田舎暮らしのための引っ越し。JR貨物を利用して、不用品を処分!

  • 投稿日:
  • by

田舎暮らしをすることになったとき、東京や大阪といった都会から地方への引っ越しが必要になります。

ですが、東京を離れるのがはじめてという方も多いようです。

近場への引っ越しなら、あまり頭を悩ますことはないのですが、長距離となると料金がかなり跳ね上がります。

特に、本州から、北海道や九州や四国、さらには離島が田舎暮らしの先となると引っ越しも大変です。

離島はやはり、船便になることが多いのでしょうか。

ですが、離島でないなら、田舎暮らしの引っ越しにおすすめのがJRコンテナです。貨物列車に載せての引っ越しですので、到着日の指定や荷物の取扱など、普通の引っ越し業者よりの若干融通が利かないケースも有るようですが、やはりこれからはじまる田舎暮らし。できるだけ引っ越しにかかる費用は抑えたいですよね。

JRコンテナは直接、引っ越しを受け付けていないようです。ですので、JRの貨物列車を手配するには、普通の引っ越し業者に問い合わせるか、こちらサイトにあるような方法で、見積もりをするのが安くするポイントのようです。

【参考サイト】http://www.引越しコンテナ.com/

JR東日本のほか、JR東海、JR九州など全国での引っ越しに利用してみてください。

また、田舎暮らしでは、荷物をだいぶ処分して、少ない家具、家電、ダンボールにする人もいるでしょう。そういう場合は、不用品買い取りにだしてみてください。

ちかくのリサイクルショップもいいと思います。

とにかく、田舎へ引っ越してしまうと周りに店が少なくて苦労すると思いますので、処分するだけでなく、必要なものはむしろ都会で買ってくることも重要です。